カテゴリ: これまでの活動( 127 )

支援贈呈式

今日は毎年ステップの活動を支援をして下さる、国際ソロプチミスト・横浜みない (女性の奉仕団体)さんの支援贈呈式に伺って来ました。同団体からはステップの面談室が狭くなった時は移転に必要な費用を支援して頂いたり大変お世話になってます。

b0154492_05001170.jpg


by npo-step | 2018-07-26 20:29 |  これまでの活動

神奈川県相模原市役所から委託を受けて、平成30年7月23日、
「男性DV電話相談担当者」対象の研修会(スーパーバイス)第1回目を行い
ステップの理事長が講師を務めました。
研修会は下記内容で行いました。

1.講師紹介
2.女性DV加害者とは(DVD)
3.電話相談の裏で起きていること
4.電話相談を行う基本姿勢
5.電話相談時、対応のポイント
6.相談ケースのとらえ方
7.模擬練習、ロールプレイ
8.質疑応答


b0154492_23162751.png

by npo-step | 2018-07-23 23:22 |  これまでの活動

 「ストーカー事件の番組」に生出演 
20年前、客として訪れた都内のガソリンスタンドで働いていた女性に一目ぼれし、つきまとい行為を行っていた男(42歳)が、今度はAKB48の元メンバーで、現在は舞台などで活躍する女優の岩田華怜さん(20)に対して5年間、つきまといやストーカー行為を繰り返したとして、6月19日ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。この事件をフジテレビのお昼の番組「バイキング」の中で取り上げる事になり、ステップの理事長がコメンテーターとして出演する事になりました。
 番組 フジテレビ系列 「バイキング」 
 2018年6月21日 11時55分~13時50分 の中で放送..
   (放送は終了致しました)
b0154492_15131645.jpg










b0154492_15140496.jpg

by npo-step | 2018-06-21 22:28 |  これまでの活動

NHKテレビの「 あさイチ」【もしかして私はDV妻?】の放送が有ります。
ステップの理事長がコメンテーターとして出演する予定です。

日時 2018年5月21日(月) 午前8時15分~9時54分
   NHKテレビ「 あさイチ【特集・もしかして私はDV妻?】

ことし3月に発表された内閣府の調査で、夫婦の3組に1組はDV(家庭内暴力)が起きている、更に
「妻から身体的・精神的暴力を受けたことがある男性は実に5人に1人にのぼることが明らかになりました。
女性たちはなぜ夫に暴力を振るってしまうのか。今回は、加害者更正プログラムに通い、
みずからの心を見つめ直そうとする女性や、彼らを支援する専門家、DVを受けている夫側の取材などを通して、「DV妻」の心理やその背景、どうすれば暴力のない夫婦関係が築けるのかを考えていきます。(NHK)
        
ステップでは日本で唯一、女性加害者更生プログラムを行ってます
又、女性加害者の方も自分が変わりたい、治したいと参加してます。
今回NHK・あさイチの番組が、3か月に渡っての取材を通して、
もしかして私はDV妻?】と題してこの件を番組として取り上げる事になりました。

理事長がコメンテーターとして、生出演する予定です。
          (放送は終了致しました。)

b0154492_18474355.jpg













b0154492_18472378.jpg





by npo-step | 2018-05-16 09:11 |  これまでの活動

タレントの菊池桃子さんにストーカー行為をしたとして、大手タクシー会社の元運転手の男が警視庁に逮捕されました。
この事件の内容を、今日フジテレビのバイキングの番組で取り上げ、ステップの理事長がコメンテーターとしてスタジオ出演します。
放送日 4月5日 12時30分頃~13時(予定)
フジテレビ系列「バイキング」
    (放送は終了致しました。)

b0154492_22244781.jpg









b0154492_22241753.jpg

by npo-step | 2018-04-05 06:28 |  これまでの活動

神奈川県教育委員会より、県立厚木北高校で平成29年度県立学校人権教育研修会を行う依頼を受けましたので、
12月15日、体育館に集まった全校生徒と全職員(約900名)対象に「デートDV」についての研修を行いました。
以前他の高校では始まる前、生徒間の雑談が多くて開始が遅れたことが有りましたが、
厚木北高校では全生徒が開始10分前には集まり、
底冷えの日でしたが床に静かに座って、良い雰囲気の中で開催する事が出来ました。

当日の研修は下記内容で行いました。
第一部 デートDVとは、(意識チエック)
第二部 デートDVて何?
第三部 デートDVの内容
第四部 デートDVの実例
第五部 デートDVの加害者にも被害者にもならないために
  
b0154492_15084279.jpg

by npo-step | 2017-12-15 17:18 |  これまでの活動

【 DV窓口相談員向け事例検討会に講師として参加】
12月14日、かなテラス(かながわ男女共同参画センター)が主催した
神奈川県内各市の「女性相談担当者」向け事例検討会にスーパーバイザーとして理事長が招かれました。
参加者(50人位)が課題を持ち寄り、よりよい支援の方法を考え、共有することが出来ました。

事例検討が終わった後、ステップの具体的は活動内容の紹介を行いました。
電話相談、被害者支援、加害者更生、講演活動、面談活動など、
特にステップで行っているDV加害者更生プログラムの紹介に時間を用いました。
一般にDV加害者は「変わらないので被害者は逃げなさい」と言われてますが、
ステップに参加したDV加害者は、変わる為の的確な情報提供を行うことによって変わった実例紹介を
パワーポイントやビデオを用いて行い、大きな関心を頂きました。




by npo-step | 2017-12-14 16:09 |  これまでの活動

DV・ストーカー関連の講演会をJR橋本駅近くで開催します。(終了いたしました)

DV防止イベントの一環として、ソレイユ相模主催で講演会を開催することになりました。
場所は、JR横浜線・相模線、京王相模原線、橋本駅近くです。
内容は始めに、ノルウェーアニメーション映画「アングリーマン」「パパ、ママをぶたないで」を上映、
続いてDV被害者の体験談談を伺った後、
DVが与える子供への影響、DVからの回復、解決策を解り易く講演致します。
DVやストーカー関係で悩んでおられる方、関心が有る方は是非おいで下さい。無料です。

 開催日 2017年11月12日 午前10時~12時
 場 所 ソレイユ相模 セミナールーム2
      相模原市緑区橋本6-2-1 シティ・プラザはしもと(イオン橋本店6階)
      JR横浜線・相模線、京王相模原線、橋本駅前
 講 師 NPO法人 女性・人権支援センターステップ、理事長 栗原加代美
 主 催 相模原市立男女共同参画推進センター(ソレイユ相模)
 参加費 無料です
 定 員 30名
 申込・問合わせ 電話 042-775-1775 FAX 042-775-1776


b0154492_22045877.jpg

b0154492_22044335.jpg

by npo-step | 2017-10-29 22:11 |  これまでの活動

10月21日、インターネットニュースメディア「弁護士ドットコム ニュース」に
「ストーカー加害者を変えなければ、被害は減らせない」支援団体が語る更生のあり方 
と題した、ステップの活動内容が紹介されました。
以下、記事の導入部分と項目を紹介します。

「ストーカー加害者を変えなければ、被害は減らせない」支援団体が語る更生のあり方

ストーカーによる殺人、殺人未遂事件の被害が止まない。2016年、全国の警察が把握したストーカー事案の相談件数は2万2737件。摘発件数は2605件にのぼり、過去最多を更新した。芸能活動を行っていた女子大生をファンが刺傷した「小金井ストーカー事件(2016年)」など凶悪事件も発生し、最悪の事態に発展する前に、警察へ相談をする意識が高まっていることも件数の増加の背景にはありそうだ。

ストーカー被害を繰り返さないために、何が必要なのか。ストーカーやDV問題に悩む女性たちを支援するとともに、加害者の更生プログラムにも取り組む「NPO法人 女性・人権支援センター ステップ」の栗原加代美理事長に話を聞いた。
 (ライター・貳方勝太)

●「加害者を変えない限り、被害者は逃げ続けるしかない」
●「社会問題の犠牲者が、社会問題を再生産する」
●ストーカー加害者は更生することができる?
●更生プログラムを見学して


掲載記事全文は以下URLから見る事が出来ます。
https://www.bengo4.com/c_1009/n_6806/

b0154492_15231813.jpg



by npo-step | 2017-10-21 15:11 |  これまでの活動

以前ステップのDV加害者更生プログラムに通っていたM・Kさんのパートナーさんから感謝のメールを頂きました。本人から掲載の了承を頂きましたので、名前部分のみ伏せて、原文のままご紹介します。
(添付で送られてきた、笑顔に溢れた幸せいっぱいの家族写真、掲載できないのが残念です)
又、夫の体験談は、M・Kさんの名前で掲載されてますので、併せてご案内します。

Subject: 理事長先生へ。本当に本当にありがとうございました。

覚えていますでしょうか?オーストラリアに住んでいた、夫(M・K)の妻です。
胸を張って彼は変わり私も変わり、再スタート出来、もうあの時に戻らないと自信を持って言える毎日を過ごしている今、どうしても理事長さんに感謝を伝えたく連絡させて頂いています。

あの1.2年前の私はボロボロでした。夫と夫の両親三人から閉ざされたオーストラリアという逃げ場の無い環境で私は悪いと洗脳され希死念慮とそれか私がヤるしかないという思いしかなかった私が、今家族みんなで静かに眠りについてる毎日、朝から笑いあえる毎日、平凡な毎日が涙がでるほど幸せで、幸せを噛みしめる毎日を送れ、何より小さい子供の前での波乱や不安定な毎日やDVの連鎖を断ち切れ安心させられる環境を与えられている毎日を送れています。

夫に関しては、あんなに倒錯した正しいというものさし、自分は何も間違えていない、自分は正しい、正しければ何をしても構わない、私の気持ちなんてゴミくず以下のようにまるでないかのようにし、私を陥れ悪者にし、両親と三人でイジメて、私が泣いてもなんとも思わない夫が、今では私の話に誠心誠意で耳を傾け、自分で反省し、自分から謝る事が出来る人になり、互いに尊重し合い、話し合いの出来る私達になりました。またみんなには分からない絆も生まれました。

私に関しては"私が全て悪い"という不健康な考えから、過去を見直し夫に依存し夫に振り回される自分ではなくなり、自分の意見や考えをしっかり持ち、相手に伝え、自分で区切りをつけられる私になれました。
私も夫も自立、自律が出来ていなかったのだと思います。
夫は、両親が間違えた思考で、被害者であり加害者であり、助けは理事長さんと無償で信じている息子がいたから、強い意志で変われたのだと思います。

ステップさんのところに行ってから本当に変わりました。私には分からない苦しみだったと思います。
私は医者にそんなDV男は変わらない、貴方も依存傾向だから上手く絶対にいかないと言われましたが、理事長さんは「絶対に変われる」と話していました。自分も治療しながら彼を陰で信じ、話し合いながら確かめながら徐々に徐々に距離を縮め今のこの幸せの形を見つける事ができました。

理事長さんに感謝を伝えたく
ありがとうございます以上の言葉があれば使いたいのですが、見つからず、感謝しても仕切れない私の人生、夫の人生、息子の人生を明るくして頂き、本当に本当にありがとうございます。

この一通では伝えきれないほどの事が起き伝えきれないほどの事を振り返り、伝えきれないほど変わり、伝えきれないほどの感謝です。
人生を変えて頂く助けをここまでして頂いた事、深く深く感謝しています。
何か私に出来る事があれば、私もさせて頂きたいです。

本当に本当にありがとうございました。



by npo-step | 2017-08-16 11:58 |  これまでの活動