昨年1年間、警察で取り扱ったストーカー事件、21.089件と過去最多です
加害者は加害行為後自殺する事も有り、処罰は解決の糸口にならない。
加害者には教育プログラムが必要。
警察庁も次年度から試験的な対応を考えているようです。

その様な中、日本テレビは夕方のニュース番組「every」の中で、
民間団体で加害者更生プログラムを行っていると
ステップの活動内容が紹介されました。
この番組を通して、DVやストーカーで悩んでいる方々の耳に届くことを願ってます。
 2014年3月20日 日本テレビevery「ストーカー事案過去最多」


ストーカー行為は法律違反です。
ストーカー規制法により、以下の8つの行為を規制しています。
 1)つきまとい・待ち伏せ・押し掛け
 2)監視していると告げる行為
 3)面会・交際の要求
 4)乱暴な言動
 5)無言電話・連続した電話・ファックス・電子メール
 6)汚物などの送付
 7)名誉を傷つける
 8)性的羞恥心の侵害

b0154492_19364519.jpg
b0154492_19361568.jpg

by npo-step | 2014-03-20 18:23 |   メディア・掲載、紹介

週刊現代、26年3月3日号に、理事長の対談記事が掲載されました。
最近、ストーカー事件が相継いでおきてしまいました。

記事の中で、なぜ愛する人につきまとい、ときに殺人まで犯してしまうのか、
そして、被害者は悲劇を避けることが出来なかったのか、
犯罪心理学者の法政大学文学部教授・越智教授と、
DV、ストーカー更正プログラムを開催している、ステップの理事長が
ストーカー問題の真実を語ってます。

b0154492_215661.jpg

by npo-step | 2014-03-03 10:44 |   メディア・掲載、紹介