夫から見ると妻は自分の所有物、
そしてDV行為をうけ続けた妻は子供を連れて夫の前から姿を消しました。
夫は「勝手に家出しやがって」、
頭の中で「妻を奪還せよ」・・・・

その後、ステップのDV加害者更正プログラムに参加した夫は
「妻は所有物ではない」と考え方が変わってきました。
2月22日、東京新聞・社会面に掲載された紙面です。
b0154492_7561521.jpg

by npo-step | 2014-02-22 16:04 |   メディア・掲載、紹介

神奈川県相模原市 平成25年度企画アドバイザー研修
  「DV加害者更生プログラムの可能性」  ~ DVで愛する人を失う前に ~

DV被害者に関しては相談窓口、保護施設など公的にも民間レベルでもさまざまな支援・保護のシステムが確立されてます。
一方、加害者も「DVを克服したい、更正して家族とまた暮らしたい」と思っているにも関わらず、どのようにすればよいのかの道筋が見えていないのが現実です。
加害者の心理的変化など、DV加害者更生プログラムの可能性を学ぶ研修会を、2月21日、
相模原市男女共同参画推進センター(ソレイユさがみ)主催で開催されました。
(対象:職員・運営委員・他)

研修の主な内容
 1.DVの現状
 2.DVの定義
 3.DVの原因
 4.DV加害者の特徴
 5.DV加害者の心理の変化
    1.変化へのステップ
    2.怒りのコントロール仕方
    3.欲求の満たし方
 6.元・DV加害者の体験談
 7.ビデオ観賞

b0154492_6484595.jpg

 (研修会は終了致しました)
by npo-step | 2014-02-22 06:53 |  これまでの活動

事務所移転のお知らせ

事務所移転のお知らせ

カウンセリング ルームが狭くて、皆様にご迷惑をおかけいたしましたが、
近くに移転致しました。

26年2月5日より、面談やプログラムは新事務所で活動しておりますのでご注意下さい。
プログラムの開催日時等の変更はありません。
移転場所等の詳細はスタッフまで問合せ願います。

b0154492_9382737.jpg

by npo-step | 2014-02-05 03:02