「会ったらぶっ飛ばしてやる」 行き先を告げずに自宅を出て行った当時の妻を必死に捜し廻った。家出の原因は自らのDVだったのに、・・・・

DVやストーカーは、相手への執着心に加えて、訳も分からず避けられたという被害者意識があります。その歪んだ思考・意識を変える必要が有ります。

12月28日付、日本経済新聞、社会面に2013事件簿 「ストーカー対応 柔軟に」 「民間の力で更生・保護」のタイトルで、DVやストーカーの実態とステップの更生プログラムの内容が掲載されました。

b0154492_17231589.jpg

by npo-step | 2013-12-31 17:34 |   メディア・掲載、紹介

昨年起きた神奈川県逗子市のストーカー殺人事件、
被害者の三好梨絵さんのお兄さんは、死を覚悟した加害者に死刑は意味が無い。考え続けた末、「日本には加害者治療の仕組みがない」事に行き着き、現在加害者治療の研究を行ってます。ステップのDV被害者を救済すための「加害者更生プログラム」の働きと共に12月28日、日刊スポーツ新聞に両者の働きが掲載されましたので紹介します。

b0154492_254777.jpg

by npo-step | 2013-12-30 23:58 |   メディア・掲載、紹介

12月24日、神奈川新聞・朝刊の論説・特報に「ストーカー。DV、加害者対策で被害防げ」で、ステップの活動が大きく掲載されました。
記事を読むと、「ストーカーやDVの取り締まりや罰則を強化を行っても深刻な被害を防ぐ決めてに欠けているのが現状だ。加害者を更生させ、被害の芽を事前に取りのけないか」で始まり、その中でステップの更生プログラムが紹介された後、最後にステップの働きを「取材でも、その成果の一端を目の当たりにした。私は信じたい。その光が加害者を照らす事で、被害者も救われる」と。記者が活動内容を見て、率直に記事にしてました。

神奈川新聞:記事詳細(カナロク)
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1312240005/

b0154492_1654622.jpg

by npo-step | 2013-12-24 12:11 |   メディア・掲載、紹介

12月12日、NHK「クローズアップ現代」の番組の中で、ステップの活動内容が放送されました。視聴者の方から感想文を頂きましたので、ご紹介します。

       クローズアップ現代「ストーカー加害者の告白」を見て
 この番組の中で紹介された「ステップ」でのDV加害者プログラムのようすは、とても印象深いものでした。 
例えば実際のプログラムの様子の場面、
「思考と感情は連結している。思考を変えれば、感情は後からついてくるということ。
そして行為も変わっていくということ・・・」という説明がされていました。
あーこういうふうにして、これまでの思考のパターンに丁寧に揺さぶりをかけることで、
違うものの見方や考え方に気づかせていくんだな、と思いました。
なるほどと心に落ちるものがありました。

そうしたステップのプログラムを受けた加害男性の言葉もまた良かったです。
「自分の所有物が勝手に出て行った。心の中から聞こえてくるんですよ、“奪還せよ”と・・・」
そして「ここに来るまでは、支配していたことに気がつかなかったですね。」とか・・・。
なかでも、彼女は彼女の人生。僕は僕の人生で、尊重できるようになった。」 という言葉は、秀逸でした。
これはまさに、加害者プログラムが目指すものを、加害者自身が語ってくれた言葉のように思いました。
 そうした結果、被害者であった元妻の証言も良かったです。
「(夫は)人(私)の意見を聞いてくれる。・・・ここに来てすごい変わったと思います。顔つきが
もうまったく違うので・・・・・。」 
 これはDV加害者更生プログラムを受けることで、このように変わっていく人もいるのだということを、改めて証明してくれました。

 以上のような経過は、単に「ステップ」でのプログラムのようすの紹介に留まらず、
加害者も変われるんだ、変われる可能性があるんだということをしっかりと見せてくれました。
そして、こうした実践をしているところがあるんだということを知ることは、DVの加害者にとっても、その被害にあって苦しんでいる人にとっても、1つの希望につながることではないかと思いました。 とてもいい番組だったと思います。      ( 一視聴者より ) (掲載許可済)             
                                      
b0154492_22494590.jpg


クローズアップ現代のブログ
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3446_all.html
by npo-step | 2013-12-16 10:16 |   参加者・体験談、ほか

最近、発達障害のお子様と暮らしている方が、多くおられる事が分かりましたので
「発達障害(アスペルガー等)の子とハッピーに暮らすヒント」と題した講演会を開催します。
講演では、発達障害の話にかかわらず子どもとの関わり方のヒントになるお話を体験を交えて行います。

講師の堀内祐子さんは、発達障害(アスペルガー症候群、ADHD、LD)のある4人の子ども達の母親ですが、とても明るい方です。
講演は2時間、その後質疑応答:2時間、予定してます。
堀内さんは、自閉症スペクトラム支援士、日本スペクトラム学会会員、日本LD学会員、です。

開催日、2014年1月13日(月・祭日) 午後1時~5時
     (講演:1時~3時、 質疑応答:3時~5時)
場 所、横浜市神ノ木地区センター、 横浜線:大口駅東口、4分 
主 催、NPO法人 女性・人権支援センター ステップ
参加費 無料
問合せ、 080-5530-8047 栗原迄

  講演会は終了致しました。
b0154492_2341503.jpg

b0154492_11334846.jpg

by npo-step | 2013-12-14 08:13 |  これまでの活動

市川や三鷹などでストー殺人事件が相次いで起きてます。その様な中で、
NHKのクロースアップ現代で、
ストーカーを止めろ、動き始めた加害者対策」、が放送されました。
放送の中で加害者対策としてステップの加害者プログラムが紹介。
短い時間ですが、丁寧に取材されてました。
放送日、12月12日 (木) 午後7時30分から、

クローズアップ現代のブログ
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3446_all.html
b0154492_2345492.jpg








又、12月16日(月)午前8時15分~
NHKテレビ{アサイチ」の番組の中で、
【わが子をストーカーからどう守る」の中でも
ステップの活動内容が紹介されます。
放送は9時前後の予定です。

あさイチのブログ
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/12/16/01.html

  (放送は終了致しました)
by npo-step | 2013-12-10 08:37 |  これまでの活動