「DV ワンデーセミナー」を開催して

 「DV ワンデーセミナー」を開催して
「私は身体的暴力を振るっていないのでDVではない」「DV加害者は変わらないので逃げなさい」など間違った解釈をしておられる方を多く見受けられます。

そこで、ステップでは、DVに付いて正しく理解して頂く事を願って、第一部~第三部に分けて、DV・ストーカーに対する「ワンデーセミナー」を開催致しました、わずか6日間の案内でしたが、18名の方が参加して下さり、遠い人は長野や栃木の方から3時間以上かけて来て下さいました。
参加者の中には、DV被害を受けて別居中の方、反対に加害行為を行ったため、妻子が家から出て行かれた方、又、行政関連で支援の働きをされている方もおられました。

被害者と加害者、全く立場の全く違う方々や支援の人たちが一緒に学び、意見を出し合う学びは少ないかもしれません。
被害者の体験談では、夫からのDV行為の様子や、保護施設での二次被害、消沈した時に受けた暖かい被害者支援によって立ち直った話には、参加者から涙と励ましの言葉を聞く事が出来ました。
加害者の方々は、DVは学べば変われる事を知って、心を新たにしておりました。

皆様から感想を頂きましたので一部紹介します。
・DV関係の基本的な事を一通り学べました。ステップは人間を学ぶ場所、価値ある場所と思いました
・自分と同じ体験談を聞きました。今は豊かな人生に立ち返った姿に勇気を頂きました
・改めてDVを学ぶ機会になりました。夫婦良い関係を目指して行きます。
・自分の考え次第で、周りも変わってくる、プラス思考がいかに大切かを勉強出来ました
・「わかってほしい」と言う気持ちが怒りに変わる時、思考を変える事を学びました
・良い人間を目指したい。知識より体験・経験で変わっていきたいです。
・立場の違う様々な方と一緒に学べると色々な意見を聴く事が出来、改めて気づくきっかけを頂きました
・話も分かりやすく、進め方も良かった。特に被害経験の話は涙が止まりませんでした
 (自身の辛かった過去もよみがえり、重なりました)
・第一部の統計とても役に立ち、第二部は具体的にどうやって変わっていけば良いのか纏められて良かったです
・被害者体験談は非常に解り易く素晴らしかった。私の人生にも様々な場面に気づいて良かった。
b0154492_2294290.jpg

by npo-step | 2016-08-20 22:10 |  これまでの活動