神奈川県教育委員会で講座開催

10月6日、神奈川県教育委員会主催の、人権教育指導者研修講座を行って来ました。参加者は、各市町村の教育委員会、社会教育委員、人権担当者、地域婦人団体・・・など、社会で大きな責任を担っている方々です。
そのような方々を対象に、DV・ストーカーの心理、~全ての人に加害者や被害者となる要因がある~ と題してた講座を行いました。
講座の中で、人権は身近な所から侵害を受けていて、誰もが気づかずにやっていることが多い、その1つにDVがある。DV被害者は、人権をすべて加害者によって奪われていく。
又、選択理論を用いて5つの基本的欲求(生存、愛・所属、力、自由、楽しみ)は自分で満たし、更に相手の欲求充足のお手伝いをすることがより良い人間関係を築くことです。と話しますと、皆さん首をたてに振って納得しているようでした。
今回も、明るく楽しい講座となりました。また来て下さいとの言葉を聞きながら、会場を後にすることが出来ました。

( ステップでは、家庭内暴力・DV被害者家庭が一組でも少なくなるように、又必要時、適切な助言者が与えられることを願って、活動を続けております。)

     (会場の風景です。約80名の方々が熱心に受講してます)
b0154492_21155752.jpg
b0154492_2116338.jpg

by npo-step | 2015-10-06 21:20 |  これまでの活動