TBSテレビから、モラハラ夫の実態が放送されました

今日3月17日、TBSテレビ、いっぷくの番組の中で「モラハラ夫の実態」の特集が放送されました。
ステップに通って3か月、更生の途上にある人の、モラハラの問題を深く掘り下げた内容でした。
番組では、加害者・被害者の心理面を丁寧に取り扱い、当初15分の予定枠を20分以上に拡大して放送されました。現在・被害者の妻子は身を隠して、居場所はわかりません、加害者の夫は自分の行った行為を後悔し食事ものどを通らない状態に、収録中も涙しておりました。
ステップ・理事長のコメント「モラハラは加害者側の問題であり、加害者が改善しないかぎり、負の連鎖は続いていきます」
放送後、全国から加害者・被害者からの問い合わせが続いてます。
モラハラやDVは、本人が気づかないで行っていることが多いです。
一人でもこの問題に気づいて行為をやめて立ち直ることを願って、加害者は今回出演いたしました。

b0154492_21362282.jpg

b0154492_21262286.jpg
b0154492_21264583.jpg

by npo-step | 2015-03-17 21:30 |  これまでの活動