葛飾区役所で職員講座、開催

東京都葛飾区役所の職員講座、「DV被害 ~適切な窓口対応のために~」の講座要請が有りましたので、DV被害者や加害者の人達と4人で行って来ました。
会場には、区役所の各部門の代表の方々が参加してます。
講座は、DVに付いての基礎知識から始まり、被害者や加害者の特徴と対応方法など、体験談を交えて2時間行いました。

被害者の方は夫からのDV被害の内容や、離婚した後も追いかけて来るので6~7回住居を変え、今も逃げ回っている実状と、行政機関に相談した時の窓口対応で気付いたことなど具体的な体験談を語りました。

加害者の人は、暴言・暴力等行ったDV行為の内容、その後妻が逃げた時の心境、「妻は所有物」だと思っていたが、ステップの加賀者プログラムに参加してら、妻に対して歪んだ価値観を持ってDV行為をしていたことを知る。その後妻を尊重出来る様になったら、妻との関係が正常になれたと話してました。

終わった後担当者の感想
「DV関係の講座なので、暗~いイメージを持ってましたが、事前に歌謡曲を流すのでDVプレーヤーを、テレビ放映の一部を流すので、DVDプレーヤー、それから参加者にインタビューを行うのでワイヤレスマイクの準備を頼まれたとき、どんな講座になるのか気になりましたが、DV関係を明るい雰囲気の中で、必要な事・気づかされた事が多く、これからの窓口対応の参考になりとても良かったです。又お願いしたいので来て下さい」

b0154492_11264714.jpg

by npo-step | 2014-01-25 11:30 |  これまでの活動