福祉タイムズに加害者プログラム紹介

神奈川県社会福祉協議会発行の福祉タイムズ8月号、「福祉最前線」のコーナーに、「DV加害者更生プログラム」の内容が紹介されました。
「DV被害者が温かな家庭を取り戻すために」と題した、プログラムの記事を通して、暴力で壊れた家庭がもう一度温かな家庭に再生されること、加害者がいなくなる事のお手伝いができることを喜びと感じております。

8月号の発行部数は23,000部、神奈川県内の民生委員や福祉施設、公共機関をはじめ、県外の行政機関等、約4,600箇所で読むことが出来ます。

b0154492_1746435.jpg
b0154492_1747496.jpg

by npo-step | 2013-08-14 17:48 |   メディア・掲載、紹介