テレビ朝日でDVプログラムの放送

先日テレビ朝日の取材を受け、7月2日放送されました。
今回は、テレビ朝日のワイドスクランブル[関口知宏の現場主義]で、「日本の姿」さまざまな思い、悩み、苦しみを抱える人々の本音、現場で感じた姿を関口さんが描き出すコーナーです。今回放送のタイトルは、「DVの実態 加害者は更生できるのか?」

番組は、ステップで行っているDV加害者更生プロクラムをふくめて15分の放送枠。
番組取材中、参加された方々から、もうDVの加害行為の放送より、「変わってきたDV加害者の姿」を通して、加害者や被害者が落胆でなく、将来に希望が持てる姿を放送してと話をされ、
関口さんもDVに付いての認識が変わった、素晴らしいプログラムなので、この姿を放送したいと話して帰られました。
限られた時間内でしたが、関口さんなりにプログラムを見られた印象を語ってました。

テレビ朝日7月2日(火)ワイドスクランブル 11:25~13:05
[関口知宏の現場主義]のコーナーで放送されました。

b0154492_12261797.jpg

by npo-step | 2013-07-03 17:38 |   メディア・掲載、紹介