民生委員児童委員の方々への研修会

神奈川県民生委員児童委員の皆様を対象にした、研修会を行います。

 配偶者暴力防止法をはじめとする法整備や相談窓口など、DV被害者支援への取り組みは進展しているものの、配偶者暴力支援センターや警察へ寄せられるDV相談の件数は毎年増加の一途を辿っています。
DV被害を受けた親子は、加害者から離れるために、一人親所帯となり住み慣れた地域や家、学校を離れ、仕事や収入もなく、消えない心の傷や不安を抱えたまま、精神的・経済的に厳しい状態で生活を再スタートしていかなければなりません。
新しい地域で、生活を再建しようとする所帯への理解、周囲ができる支援とは何かを考えるとともに、また、加害者の多くが家庭内暴力を受けた被害児童であるというDVの実態を学び、負の世代間連鎖を断つ切るために、民生委員児童委員が出来ることを目的に研修します。 (定員200名)

開催日  平成25年3月6日(水) 13時30分~16時
会 場   神奈川県社会福祉会館 
テーマ   「DV被害者への理解と被害者の生活再建への支援について」
主 催   神奈川県、横須賀市、相模原市
共 催   神奈川県民生委員児童委員協議会  相模原市民生委員児童委員協議会
実施主体 (福)神奈川県社会福祉協議会

b0154492_5305158.jpg

                    写真はイメージです
by npo-step | 2013-01-28 14:32 |  これまでの活動