DV加害者更生プログラムは学べば変わる

先日開かれた葛飾区の人権講座に対するアンケートが届きました。
アンケートの中に、そう思うだろうな・と思う意見が寄せられてました。

DV加害者プログラムの取り組みは大変素晴らしい。
しかし、私は人間そうそう変われるものでないと考えるので、
2人の男性が本当に変わったと言うのは信じられない、
更なる追跡調査が必要ではないだろうか、
DV加害者は変わらないというのが私の結論である。

もっともな意見だと思います。DVに関する書物を読むと、
一様にDV加害者は変わらないと書かれている。私もその様に考えてました。

人間の全行動を見ると、1.思考 2.感情 3.生理反応 4.行為がある。
このうち、思考と行為は、自分でコントロール出来るが、
感情と生理反応は、自分でコントロール出来ない。

DV行動は、この感情が抑えられなくて暴力を振るっている。
この感情を鎮めようと努力しているが中々出来ない
一時的に感情を鎮めようと我慢するが、
何か有ると又、再発して暴力に走ってしまう
そこでDVは治らないと、結論づけてしまう。

ステップでは、感情の裏に思考が有るので、
思考(考え方)を変える学びを行っている。

自分の歪んだ価値観、考え方に気づくと、感情(行動)が変わってくる。
そして結果として、DV行為そのものを行わなくなってくる。
しかし、人間の思考はそう簡単には変わらない。
ステップでは、思考を変えるカリキュラムを1年かけて行っている。
その結果、数ヶ月過ぎると少しずつ変化が見えてくる。

しかし、自分も悪いが、妻も悪いと言い続けている人は、
残念ですが、思考が変わらないので、行動も変わりません。

ステップに訪れてくる人は、今のままでは家庭が崩壊してしまう。
何とか自分を変えたいと真剣な思いで訪ねてきます。
自分がDV行為を行っていたと認めた人の回復は早いです。

私達は、DV加害者が変わっていく姿を目の当たりにして、
DV加害者は 「学べば変わる」 という言葉を
世の中に向かって発信して行きたいと考えております。
 Y.K

b0154492_1056393.jpg
by npo-step | 2012-11-09 09:23 |    はじめに