法務省、横浜地方法務局、人権擁護委員会・委員、合同研修会で講演

法務省、横浜地方法務局、人権擁護委員会・委員、合同研修会で講演を行いました。

講演のテーマは「負の連鎖を断ち切れ」で、内容はDV加害者・被害者の実態です。



ステップはDV被害者の保護活動と同時に、DV加害者更正プログラムを行っているので、

DVの実状とステップの活動内容の講演を行いました。

皆さん熱心にメモを取り、聞いて下さいました。


講演に続いて意見交換会が行われましたので、

交換会にも参加させていただきました。


人権擁護委員…?」
  普段聞き慣れない、


人権擁護委員の皆さんは民間人ですが、各分野で活躍されて、推薦された著名な方々ばかり。

意見交換会は、場所を変えて食事を取りながらの開催、

研修会と違って和やかな雰囲気になり、

ステップの活動内容など話す良い機会となりました。


参加された委員のお一人は、ステップの活動に賛同して下さり、

なんと! その場で賛助会員になって下さいました。


さらに! ステップの活動内容をもっと詳しく聞きたいので、

「また研修会に来て講演して欲しい」との要請もありました。

今回の研修会、今迄の中で最も多い出席人数の様で

委員の皆様のDVに関する関心の深さを感じました。

人権擁護委員の講演会
by npo-step | 2012-02-09 10:21 |  これまでの活動