神奈川新聞に掲載されました(中)

反復の「学び」重要に

暴力は100パーセント加害者の責任

今日の神奈川新聞・特集記事(中)のタイトルです。


昨日から、女性・人権支援センター ステップで行っている、

DV加害者更正プログラムの活動内容が

神奈川新聞に掲載されておりますので、紹介します。


今日は「変化」と題した内容です。

DVは誤った価値観に根ざした行為だからこそ、

反復による「学び」が重要になる。


グループワークでは、「そこに気づけたのは素晴らしい」など

参加者の変化を積極的に認めるような手法を取り入れている。


神奈川新聞の許可を得て掲載しています。サムネールをクリックするとPDFファイルが開きます。





「人は、認められることで変わる。

北風より太陽です。」



NPO法人ステップは、神奈川県内で
DV加害者更正プログラムを運営している非営利団体です。

by npo-step | 2011-11-10 23:04 |  これまでの活動